SponsoredLink

生命保険会社の中途採用について

現代は転職の時代といわれています。


1つの会社で定年までいることは現在では珍しく、会社側からリストラされたりと、激動の時代
と言ってもいいでしょう。最近友人の会社が傾き始め、リストラされる前に転職の活動を開始しました。


さて、生命保険会社における中途採用について、 中途入社社員の声を聞いてみることにしました。


まず、転職と聞くと何か不安が付きまとい、先が見えないので勇気が必要となりますが、やはり恐れず、
自分が何をやりたいのか明確な目的意識を強く持つことが肝心だと言うことです。


生命保険会社の中途採用についても、他の会社と同じように35歳を超えると正社員扱いではなく、
契約社員扱いとして入社するケースが多いのですが、だからと言ってサポート体制がしっかりと
していないわけではなく、スキルアップの為の資格試験などの費用を一部負担や社内模擬試験なども
受けることが出来、入社後も安心の体制が整っているようです。


ここの生命保険会社の企業理念である「利益を追求のみならず顧客の生涯満足を意識する」が
社員全体に行き渡っており、生命保険会社の温かい企業体質が伺えます。


社員もお客様も大事にしているように感じられ、非常に働きやすい職場のように感じます。


そして商品の販売に関してもただ闇雲に契約を取るという姿勢ではなく、お客様にとってメリットが
少ない場合は、こちらからお断りする姿勢をとっているところが、会社と社員の誠意ある姿勢が感じられますね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66444159
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。